ヒルドイドってどんな薬?

ヒルドイドには様々なタイプのものがある

ヒルドイドには様々な製品があります。一般的によく処方されているのがソフト軟膏です。ピンクのチューブに入っているものと、ボトルタイプのものがあります。伸びがよく、肌の乾燥が気になる人に特におすすめです。

ほかにも、クリームやローション、ゲルタイプのものがあります。ローションは化粧水のような感覚で使えるのが特長です。べたつきがないので、さらっとした使用感が好きな人におすすめです。ゲルタイプも人気があります。

ただし、ヒルドイドは医薬品のため、市販されていません。基本的には医師の診察を受け、処方箋をもらう必要があります。個人輸入を利用して購入もできます。

ヒルドイドは血行を促進して保湿効果をもたらす

肌は年齢とともにコラーゲンが減少し、乾燥しやすくなります。また、バリア機能も失われて紫外線の影響も受けやすくなり、シワやたるみも出てきてしまいます。

アンチエイジングのためには、保湿ケアに重点をおきましょう。スキンケア商品は様々な商品がありますが、有効成分を意識して選ぶのが重要です。

ヒルドイドは、皮膚科で処方を受けられる医薬品です。お肌の水分が蒸発するのを防ぎ、保湿効果を発揮します。また、肌のバリア機能を高め、紫外線によるダメージを受けにくくします。さらに、血流をよくすることで新陳代謝を活性化し、老廃物の排出を促してくれます。

ヒルドイドは毛穴対策にもつかえる

ヒルドイドは、保湿や炎症の治療のために使われる医薬品です。目立つ毛穴を閉じる効果もあり、美容面でも注目されています。

収れん剤のように直接的に作用するのではなく、毛穴が目立つようになる原因を取り除き、結果的に毛穴を目立たなくします。

毛穴が開き、目立ってしまう大きな原因は乾燥です。肌のハリや弾力は、皮膚の内部に水分があることで保たれています。加齢や冬場の乾燥した空気にさらされていると、皮膚の水分が失われ、毛穴がたるんで開いた状態になるのです。さらに乾燥が進むと、細菌の感染や紫外線など、外部の刺激を受け、様々な肌トラブルが起こります。

また、肌の乾燥が進むと、肌の表面を守るために、皮脂が大量に分泌されます。過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まって固まったり、酸化して黒ずんだりしてしまうのです。

ヒルドイドには高い保湿効果があり、皮膚の水分の蒸発を防ぎます。その結果、肌のハリや弾力、キメが蘇り、たるみなどが解消されるのです。また、肌の水分が保持されるので、皮脂が過剰に分泌されなくなり、黒ずみを防いでくれます。

ヒルドイドは肌の代謝を促進する

肌のキメが乱れ、毛穴が目立つようになるのは、古い角質がいつまでも残っていることが原因かもしれません。

肌が常に新しく、元気な状態を保つためには、つねに古い細胞と、新しい細胞が入れ替わる必要があります。しかし、肌が乾燥するとターンオーバーが乱れ、古い角質がいつまでも残ってしまいます。その結果、肌は固くなって弾力がなくなり、黒ずんだ状態になってしまうのです。

肌が乾燥しやすい人は、このような状態に陥っている可能性があります。

ヒルドイドは代謝を促進することで、ターンオーバーの乱れを防ぎ、正常なお肌に戻してくれます。

皮膚のターンオーバーはおよそ1カ月かけて行われるので、効果を実感するには時間がかかります。徐々に肌の水分が増えていき、乾燥状態が回復していきます。そして、新しい細胞がつくられ、古い細胞が垢となって剥がれ落ちていくのです。

代謝が進み、肌の角質が新しいものに置き換わったら、たるみやくすみは消え、以前よりも美しい肌になるでしょう。